だーいしの「気づきのけり。」

気づいたことをつらつらと